時々ふらりと現れる管理人によるちょっとした詩や物語、何となく思ったことを綴るブログです。

もし目に止めてくださった方がいらっしゃったらどうぞごゆっくり。
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

NewEntry
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
Other


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
さっそく投稿
 

さて、このブログを始める直接的なきっかけとなった出来事も交えながら初投稿です。


自分の好きな人が女の子と歩いているところを目撃しました。


あぁ、彼女いたんだぁ。なんて冷静にショックを受けながら誰にも語れず一人でちょびっとすすり泣いた時に、何となく友人に直接話したら「痛い」と言われてしまいそうなことを話す場所が欲しかったんです。


その人の笑ったところが大好きだったけど、その時見た笑顔ほど悲しいものはなくて。

幸せそうに笑った顔はこっちまで幸せになれそうなくらい綺麗だったけど、私には痛いものでしかなくて。


向こうが幸せならそれでいい、なんて健気なことは考えられませんでした。

かと言って奪ってしまうようなスペックも度胸もない私はこうやって昔のブログを改装したわけで。


学校に行けば会える。
そんな状況が幸せだったのに、まさかそれがこれから辛いものになるなんて。

なんで数少ない目撃者が私だったんだろう・・・o(TヘTo) くぅ


せめて何も知らないまま一人だけ幸せな思いをしていたかった


見ているだけでいい、なんて引っ込んでいた弱虫を初めて反省しました。

それだけ好きだったんだなぁ・・・


そんな感傷を綴ってみた初投稿(笑)


次来るときは幸せな投稿を出来るように頑張ります


ではまたいつか


| - | 11:55 | comments(0) |
はじめまして
 
このブログは以前、私が自分の好きなものについていろいろ語るためのブログでした。

が、しかし。
自分の携帯からJUGEMにアクセスできなくなってしまったために長期間の放置、そしてアメブロにて新しい趣味のブログを開設したため、用無しのまま放置していました。


そして、ふと思いついたのがこの改装。


ちょっと友達には言えないことや、いろいろ物思うことをこのブログに書いていこうと思ったのです。


以前リンクしていた方々は現実の友人以外は切らせていただくと思います。


そして自分から積極的にリンクしにも行かないと思うので、見つけてくださった方だけ、ゆっくりとお楽しみください
| - | 09:29 | comments(0) |
1/1